薄毛 髪型 坊主

薄毛が進行してしまい、頭皮を髪型で隠そうにも隠す髪の毛の量が足りなくなっているため、
思い切って坊主頭に挑戦しようとしている方もたくさんおられると思います。

確かに坊主頭にすることで薄毛は目立たなくなるし髪型が崩れるのを気にしなくても
よくなるなど良い点もありますが反面、坊主頭にすることで発生する悪い点もありますので、
両方を知った上で納得してから坊主頭にしたほうが後々に後悔しなくて済みます。

坊主頭の良い点と悪い点を紹介します。

良い点

・髪の毛の手入れに時間をかけなくて済む

坊主頭はシャンプーの量も少なくて良いですし、すぐに乾くのでドライヤーで
乾燥させる必要もありません。

髪型の整える必要がなくなりますので出かける前の時間に余裕ができます。

・散髪代が大幅に浮く

坊主頭はバリカンを購入すればセルフで出来ますので、理容、美容室に行く必要が
なくなり、今まで使っていた散髪代を節約することができます。

更に髪型のセットに必要だった整髪料も不要となるので、こちらも節約できます。

・坊主頭は清潔感が出る

薄毛を放置しておくと、他人の目には不潔に映ってしまいがちです。

その点坊主頭はすっきりとした印象を与えるため清潔に見えます。

・薄毛が目立たなくなる

薄毛が目立つ原因は、髪の毛の多い部分と少ない部分の境界が目立ってしまうことが
挙げられます。

坊主頭にすると、この境界があいまいになりますので結果、薄毛が
目立ちづらくなります。

・髪型の乱れを気にしなくて済む

髪型でどうにか薄毛を隠していても、髪型が崩れてしまうと結局また薄毛が
目立つようになってしまいます。

坊主頭にすれば、髪型が崩れることを気にしなくて済むようになります。


悪い点

・汗をかくと顔に流れてくる

髪の毛があると、頭に汗をかいてもある程度遮ってくれますが、坊主頭にすると
汗を遮ってくれるものが無くなるのでそのまま顔に流れてきます。

対策としては帽子を着用したり、タオルを常に持っておくことです。

・季節の変化がそのまま影響する

夏場は直射日光を遮るものが無いので暑いですし、冬場は低い気温から守ってくれるものが
無いので寒いです。

こちらも帽子等で対策します。

・自覚なく怖く見られることがある

今まで顔と髪の毛双方に目が向いていたのが、坊主頭にすることにより顔が目立つように
なってしまうので人によっては怖く見られてしまう場合があります。

・似合う、似合わないが頭の形によって決まる

頭の形が良ければ坊主頭が似合います。
欧米人のスキンヘッドが似合う理由がこれです。

頭の形が良いか悪いか分からなければ、理容師、美容師の人にアドバイスを
求めましょう。

以上、坊主頭にする際は良い点と悪い点を理解したうえで挑戦することを

おすすめします。